チーズケーキの店ガトーしらはま

伝説のチーズケーキと、しらはまチーズケーキ

伝説のチーズケーキと言うのを耳にしたことがありませんか?

実は当店の看板商品であるしらはまチーズケーキこそ、その伝説のチーズケーキと呼ばれるチーズケーキなんです。
伝説のチーズケーキ=しらはまチーズケーキは、あえて分類するとベーシックなニューヨークチーズケーキ系。
ふんだんに使用したクリームチーズ本来のおいしさを最大限引き出し、個性的なオリジナルタルトが味わいを整えてくれる、そんな完成度の高い商品だとの自負はあります。
しかし、古今東西おいしいチーズケーキは他にも沢山あります。

その中でなぜ、しらはまチーズケーキが伝説のチーズケーキと呼ばれるようになったのでしょうか。
そのストーリーを今からお話しいたします。

しらはまチーズケーキ 個人向けギフト人気No.1!お誕生日に記念日に選ばれています。

一世を風靡したお取り寄せチーズケーキ

真面目な商品作りとその味わいが評価され、しらはまチーズケーキはいつしかお取り寄せチーズケーキとして一躍知られる存在になります。毎日沢山の注文を頂き、デパートの催事などに出店すれば大盛況。
身に余るほどの評価を頂き、順風満帆にチーズケーキ店としても歩みを進めて行くかに見えましたが、、、、

熾烈なレシピ争奪戦と吸収合戦

しらはまチーズケーキの人気が高まる中、「しらはまチーズケーキのレシピが欲しい!」「ガトーしらはまの経営権を握りたい!」ということを、様々な方法で仕掛けられ、中には詐欺的手法を用いてまで、これらを奪い取ろうとする業者も現れました。
そして商品の需要に応えるべく行った安易な資金調達等々の判断ミスと、チーズケーキ店の命とも言えるレシピの取り扱いの致命的な甘さが重なり、自らの足元を危うくしていきます。

経営的な視点の欠如。原因はこの一言に尽きます。

結果しらはまチーズケーキは、自らのチーズケーキを中心に巻き起こる様々な争いやトラブルに対し、十分な対応をすることが出来ず、お取り寄せカタログやデパートの催事を含めた市場から、突如姿を消すことになります。
「一人でも多くのお客様においしいチーズケーキをお届けしたい」という想いとは裏腹に、水面下では訴訟を含めた覇権争いが続き、結局様々な利害関係は訴訟の判決を待って確定することとなりました。

”伝説”の由来はその復活劇

この頃、しらはまチーズケーキの窮地を救ったのが、現在「伝説のチーズケーキ」という名称で横浜を中心に販売をしている、ガトーよこはま(運営:つま正)さんでした。
しらはまチーズケーキの商標・レシピはガトー横浜さんに正式に継承され、2003年10月23日、日本経済新聞に「”伝説”チーズケーキ復活」と取り上げられました。
つまり、伝説のチーズケーキの「伝説」とは、広くご愛顧いただいていたしらはまチーズケーキが市場から突如として消え、そして復活したこと表現するために用られたことにその由来があります。

伝説のチーズケーキ=しらはまチーズケーキの発祥の店として復活

その後ガトーしらはまでは様々なしがらみ(※)を排除し、しらはまチーズケーキ発祥の店として「しらはまチーズケーキ」の商標を使用して販売しています。
※一時期経営権の問題で「しらはまシェフの店」と店名が変更になっておりましたが、現在は「ガトーしらはま」として営業しております。

上述したように、伝説のチーズケーキとはしらはまチーズケーキの復活劇に由来するもので、チーズケーキとしてお客様からの確かなご評価をいただいていたからこそ、その復活が新聞でまで報じられました。
”伝説”ともなれば非常に大きなハードルではありますが、その名に恥じぬよう、これからも一つ一つ心をこめて特別なチーズケーキをお作りし、お客様が笑顔になるようなチーズケーキをお届けいたします。

最後に

当時ご愛顧頂いていた方々にご心配・ご不便をお掛けしてしまったことをこの場を借りてお詫び申し上げるとともに、出逢えるはずだったお客様に商品をお届けできなかったことは痛恨の極みであり、今後このような事態が起こらぬよう店主一同が経営について掌握することを切に心がけて参ります。
また商品づくりにも一層真摯に取り組んでまいりますので、これからもご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
 

Pocket